リフォーム 番組

朝晩ちょっと寒い……そんな季節に床暖房! 後付できる?選び方のヒントを教えます
朝晩ちょっと寒い……そんな季節に床暖房! 後付できる?選び方のヒントを教えます  SUUMO ジャーナル(スーモジャーナル)Full coverage(続きを読む)

母親がリフォーム詐欺に合い、これから業者と戦う事になりました。 どうか皆様お力…
母親がリフォーム詐欺に合い、これから業者と戦う事になりました。 どうか皆様お力添えをお願い申し上げますm(- -)m 顛末 高齢の母親の元に株式会社メノガイアの社員が訪問しました。 下記URLの通り過去に行政指導を受けている悪徳業者です。 家を点検した後、床に水が入って木も腐るしこのまま放っておいたら大変な事になる。 人間でいうと癌の初期症状です。今すぐとは言いませんが後になればなる程金額も膨大になると不安を煽られて契約した。 なんとリフォーム代金1000万円です。リフォームは2人で5日間9:00-16:00です。 私が先日たまたま帰省した際に事が発覚しました。 後日一級建築士に調査を依頼して見てもらったところ、リフォームは全く意味がない。 放っておいても何も問題は無く、リフォームの効果としては断熱の効果はある程度認められるとの事でした。 このままでは大変な事になると言われたから契約した訳であり、一切入らない天井裏や床下の断熱なんてこちらは一切望んでおりません。 そこで業者に支払った代金の返還を求め提訴しようと思います。 法的には不実告知 (法第6条第1項第6号) という事になると思いますが、他にもこんな法律に違反している。 こういう事をした方が良い等があれば教えてください。 ちなみに家の施工は積水ハウスで東日本大震災の時も一切何も被害は出ませんでした。 (2)不実告知 (法第6条第1項第6号) 同社従業員が契約の勧誘をする際、屋根の雨漏りの写真を見せて「このまま放っておいたら大変なことになる」、「床下の水漏れはこのまま進むと家本体が腐る」等と告げ、相手方が当該契約の締結を必要とする事情に関する事項について、不実のことを告げていた。 http://www.pref.osaka.lg.jp/shouhi/syobun/191227-1.html(続きを読む)

全身脱毛 天王寺